毛深くなる様々な原因とは?

毛深くなる様々な原因とは?

「なんだか最近急に毛深くなってきたような気がする」皆さんの中にこんなことを思った経験がある人がいるかもしれません。

そんなあなたはもしかすると最近ストレスが溜まっている可能性も。今回は毛深くなる原因についてお話していきたいと思います。

VIAMの公式HPへ

毛が濃くなる原因1「男性ホルモン」

普段あまり自分の毛を気にしていない人であれば問題無いですが、女性や毛が濃くなりたくない人にとって毛深くなるのは一大事ですよね。

毛が濃くなる原因の1つに男性ホルモンがあります。まずはどうやって男性ホルモンが分泌されるのかをみていきたいと思います。

ストレス

現代社会で生きているとストレスから逃れることは難しいですよね。ある程度のストレスであれば問題ありません。

しかし、自分がしんどいと感じるほどストレスが過度に状態化すると、副腎皮質が刺激されます。そうするとストレスを軽減しようとして、副腎皮質がホルモンを分泌するのですが、同時に男性ホルモンも分泌してしまいます。

ストレス自体は副腎皮質ホルモンの分泌によって抑えられますが、同時に分泌された男性ホルモンによって毛が濃くなるという状況になってしまいます。

食生活

男性ホルモンが分泌される食生活と聞いてなかなかイメージが沸かないかもしれません。

しかし、牛や豚の赤身といった動物性たんぱく質には、男性ホルモンのテストステロン値を高める働きがあり、さらに牛や豚の赤身に含まれる亜鉛は男性ホルモン分泌を促進します。

また、にんにくやニラに含まているアリシンは、男性ホルモンの働きを強まる効果があります。亜鉛をたくさん含んでいる牡蠣も食べ過ぎてしまうと、男性ホルモンを増加させてしまいます。

タバコ

人は喫煙すると体に有害な物質が入ったと判断し、体を守るために男性ホルモンの分泌が活性化されます。

そうなると結果的に男性ホルモンが過剰となり毛が濃くなります。いきなり禁煙をすることは難しいかもしれませんが、少しずつ本数を減らしていこうとする意識は大事なのではないでしょうか。

タバコは同じ空間の吸っていない人の毛を濃くしている可能性もあります。もし家族が同じ空間で吸っている場合は、配慮してもらうように伝えましょう。

生活の乱れ

睡眠不足や不規則な生活もホルモンバランスを乱す原因となりますので、男性ホルモンが過剰に分泌されてしまう可能性があります。

生活リズムが整っていない人は、まず生活リズムを少しでも整えていくようにしましょう。そうすればホルモンバランスも案内し、毛深さも落ち着いていくと思います。

毎日何時に寝るというのはなかなか難しいかもしれませんが、なるべく決まった時間に睡眠をとることが大事です。その際は少なくても5、6時間程度は睡眠をとったほうが良いと思います。

毛が濃くなる原因2「外部からの刺激」

カミソリによる髭剃り、体が冷えるような環境、紫外線といった外部からの刺激も毛が濃くなる原因と考えれます。

毛には本来外部の刺激から肌を守ったり、衣類だけではできない体温の保温を助けるといった役目がありました。たしかに髪の毛がなければ紫外線を直接浴びることになりますし、生えていることに何かの意味があると思います。

そのため、カミソリでシェービングするなど刺激を受けると肌を保護するために濃くなると考えられます。

不要な毛が濃くなるのは困りますので、逆に肌を守らなくても良い生活をすれば濃くなる機会を減らすことができということですね。

毛が濃くなる原因3「遺伝」

もし自分の家族や親戚に毛が濃い人がいたら、遺伝によって毛が濃いということも考えられます。

これは男性だけに限った話ではありませんが、父親か母親、あるいはその両方が毛深い場合は子供に遺伝し、さらにその遺伝は自分の子供や孫にまで受け継がれることがあるそうです。

さらに両親は毛が薄くても安心できません。祖父母に体毛が濃い方がいる場合、隔世遺伝によって毛深くなる可能性があります。

生まれつき毛が薄くても思春期はホルモンバランスが乱れやすいため、それに誘発されて体毛が濃くなる場合も考えれます。詳しいことはまだ解明されていませんが、遺伝による影響も原因の1つして考えられると思います。

様々な理由を知ることでどう行動するかを考える

毛が濃くなる原因がこんなに多岐に渡っているというのは驚きですよね。まずは自分自身で原因について考えるということが大事だと思います。

もちろんいろいろなことが少しずつ重なって一言で「理由はこれ」と決めるのが難しいケースもあると思いますが、少し食生活を改めようかなとか体をあんまり冷やさないようにしようとか、それぐらいの意識を持つだけでも結果が変わってくるかもしれません。

脱毛を考えるとついつい不要な毛が悪者のように思えてきますが、本来体を守るためだったり、祖先から受け継いだものだったり、今回毛の意味について考えさせられました。

現代では不要なもので、脱毛したい気持ちは変わりませんが(笑)

VIAMの公式HPへ TOPページを見る